老眼鏡オススメ通販

ハズキルーペは安心保証の日本製、老眼鏡との併用で見えないモノもばっちり!

最近ちょっときになる商品があります。

TVでも現在舘ひろしさん・松野未佳さんの二人が登場するコマーシャルが流れていて、その前は石坂浩二さんのCMで注目されたので知っている人も多いかと思います。

ハズキルーペ

老眼鏡とは違ってルーペです。

コマーシャルから受ける印象として、最初は老眼鏡の一種かなと思いましたが、実は名前にあるようにルーペなのです。

老眼鏡は、普段もっとも頻度の高い距離にピントを合わせて作ったり、市販品を買ったりしていると思いますが、時にはもっと細かい字を読まなければならない時があります。

私は普段1.5〜2.0を使い分けていますが、例えば薬の容器の裏のラベルの細かい字とか、細かい字でびっしりと書かれた説明書やパソコン上の細かい文字を読むときに、老眼鏡をかけていてもまだ読めない時があります。

ルーペを持っていないので、そんな時はもうあきらめてしまう事が多いのですが、そういえば昔おじいさんやおばあさんが、新聞を読むときに老眼鏡をかけていても、ルーペ(虫めがね)を使っていたのを見たような気がします。

なるほど、ルーペはそうやって使うのかと、老眼になって初めて理解した次第ですが、つまりルーペは老眼鏡をさらに補助するためのアイテムだということです。

ハズキルーペはまさにそれで、老眼鏡のセカンドユースとして使うものです。

ハズキルーペはこんな方におすすめです

ハズキルーペの公式サイトでは、ハズキルーペをおすすめするケースを以下のように記しています。

  • 小さい文字が見えづらくてお悩みの方
  • ネイルや手芸など、細かい作業をされる方
  • メガネと併せて補助的に使い方
  • 夕方からパソコンが見づらい方
  • スマホ・パソコン・ゲームなどを利用される方
  • ポケットやカバンに入れて持ち歩きたい方

ハズキルーペは一般のルーペと比較してなぜ人気があるのか?

両手が自由に使える便利さ

では一般のルーペが手頃な値段で買えるのに、なぜわざわざハズキルーペを買う必要があるのか?なぜ、人気があるのでしょうか?

ハズキルーペが指示されている一番の理由は、両手が使えるという事です。

通常のルーペだと、新聞を読むのにも必ず片手でルーペを持つことになり、ある一部の部分を拡大してみるために使用します。

それと比較して、ハズキルーペはメガネと同じで、両手が自由に使えるうえに、見える範囲が広くなります。

ハズキルーペのおかげで両手が使えるというのは、実はたいへん便利で、女性だとネイルする時や裁縫などにもたいへん助かります。男性でも仕事や趣味で細かい作業するときなども両手が使えるなど、様々なシーンで役立ちます。

ただし、老眼鏡との併用は時に面倒だなと感じることがあります。

ハズキルーペはそのへんの事も考えられていて、老眼鏡の上から重ねて使うこともできます。

また、もう一つ人気の理由は、その製造背景だと思います。

安心の日本製・信頼の製造背景

ハズキルーペは完全な日本製で、創立99周年を迎えた神田通信工業株式会社がハズキルーペのレンズ・フレームを開発し製造しています。

同社は国際規格ISOを取得し、ハズキルーペ以外にも、医療用機器や血液分析装置、超音波診断装置など大手医療機器メーカーにも商品を供給しており、さらに、無線関連機器などの精密機器も開発・製造し、自衛隊にも供給するなど高い技術力と信頼を勝ち取っているメーカーなのです。

そういった高い技術力と信頼を背景にしたハズキルーペが、人々の指示を得るのは当然のことなのかも知れませんね。

充実の保証・サポート体制も魅力です

ハズキルーペでは、他にない充実の保証・サポートが付いています

●3年新品交換保証

通常の使用で、修理を必要とする場合、購入から3年間は何度でも新品と交換できます。

●1年自損保証

購入日より1年以内に部品が破損した場合、1回に限って新品同等のものと交換できます。

●10年レンズ保証

期間中、正常な使用にもかかわらず、材料や製造過程の欠陥による不具合が生じた場合、無償修理・交換ができます。

●鼻パッド3年交換無料

購入日より3年間、鼻パッドを無料で交換できます。

など、安心してしようできる万全のサポートがあるのも人気の秘訣です。

ハズキルーペの種類とその仕様は?

ハズキルーペの製品ラインアップは現在大きさで選べる3つのタイプで展開されています。

○大きなレンズの「ハズキルーペラージ」
○標準レンズの「ハズキルーペコンパクト」
○小さなレンズの「ハズキルーペクール」

の展開です。

また、レンズも1.85倍、1.6倍、1.32倍拡大倍率により3タイプが揃っていて、それぞれブルーライトカット35%と55%カットも選べるようになっています。

1.32倍レンズは、拡大倍率が高く、ひじょうに細かい作業に向いています。
1.6倍レンズは、焦点距離が長いので、PCやスマホを見るのに助かります。
1.85倍レンズは、最も拡大率が高く非常に細かいものを見るときに活躍します。
(※1.85倍はハズキルーペラージ限定モデルです)

ハズキルーペラージ

ハズキラージ単体
大きなレンズの「ハズキルーペラージ」は、レンズが大きい分視野が広くなります。さらにサイズが大きめなので、老眼鏡の上から重ねてつかう事もでき、いちいち掛け替えると手間を省略できます。

ハズキルーペラージのレンズは
クリアレンズ(ブルーライトカット35%)と
カラーレンズ(ブルーライトカット55%)の2種類のレンズが用意されており、さらに倍率も
1.32倍(焦点距離50cm〜70cm)
1.6倍(焦点距離30cm〜40cm)
1.85倍(焦点距離22cm〜28cm)(ラージ限定)

と3種類の中から選ぶことができます。

ハズキラージバリエーション

ハズキルーペコンパクト

ハズキコンパクト単体
標準レンズの「ハズキルーペコンパクト」は、メガネに近い普通サイズで見た目の違和感もありません。とにかく手元のものを拡大してみたいという使い方になります。CMで舘ひろしさんが着用しているモデルです。

ハズキルーペコンパクトのレンズも
クリアレンズ(ブルーライトカット35%)と
カラーレンズ(ブルーライトカット55%)の2種類のレンズが用意されており、倍率は
1.32倍(焦点距離50cm〜70cm)
1.6倍(焦点距離30cm〜40cm)

の2種類になっています。

ハズキコンパクトバリエーション

■ハズキルーペクール

ハズキクール単体

小さなレンズの「ハズキルーペクール」は、スリムでポケットの出し入れに便利で、携帯用といえます。

ハズキルーペクールのレンズも
クリアレンズ(ブルーライトカット35%)と
カラーレンズ(ブルーライトカット55%)の2種類のレンズが用意されており、倍率は
1.32倍(焦点距離50cm〜70cm)
1.6倍(焦点距離30cm〜40cm)

の2種類になっています。

ハズキクールバリエーション

大まかに分類すると、パソコン用途で使うならハズキルーペコンパクトや1.32倍のブルーライトカット仕様がおすすめで、読書や裁縫などの細かい作業では、ハズキルーペコンパクトやハズキルーペラージがおすすめです。また、メガネとの二重がけならラージが最適です。

また2017年の新バージョンから、鼻あての形状と材質が変更されています。それまではレンズと一体型のアクリル樹脂製であったのが、柔らかいエラストマー樹脂製に変更され、少しの違和感も解消されました。

ハズキルーペの評判・口コミを見てみると・・・

ハズキルーペはCMやNHKで紹介された事もあり人気が高く、楽天市場の口コミでは1000件以上の投稿があります。また評価も4.44とかなりの高評価です!

一部抜粋して記します。

本が一日中読める!今まで使っていたものを、最近とみに見えなくなってきた主人にあげて、自分のを買いかえました。前のは1.3倍、今度のは1.6倍。どう違うのかな?と思っていましたが驚きました。
メガネタイプなので従来のルーペのように手で持って文字を追う必要がないので楽です。
今まで目を凝らして読んでいた商品などの説明書もスッキリ、クッキリ見えます。
針の糸通しも、穴がハッキリ見えるので苦ではなくなりました。
読書が唯一の趣味だったのですが、ど近眼&ど乱視で、読み始めは良いのですが中盤~終盤(一番読書でのめり込み、愉しくなる頃)に「疲れ目」で文字が重なって読みづらくなり、最近は趣味の読書から遠ざかっていましたが、ハズキルーペをかけると疲れずにすんなり読めます。
老眼鏡は持っていますが使い分けています。軽いしちょとカバンに、ポケットに入れていると便利に使えます。お店で説明書を見るとき、パソコン、新聞等よく見えます。私はミシンを掛けるときにも使用しています。持っていると安心です。
眼鏡をかけた人にプレゼントしました。眼鏡の上からルーペを簡単につけられるし見た目もすっきりしていて大変喜んでいました。

ハズキルーペの魅力・まとめ

老眼の私は、老眼鏡さえあれば不自由がないと思っていましたが、それでも見えない・読めない文字には、辟易することがありました。その場合は、あきらめるしかなかったのですが、さすがに手元で細かい作業をする場合などは大変困っていました。

ルーペを使うといっても、片手はルーペを持つので手元での作業ができません。しぶしぶ他人に頼んでやってもらうことになるのですが、このハズキルーペに出会って大変助かっています。

よく見えるようになって、そこそこの時間手元に集中していても、以前に比べて目の疲れが軽減したようにも感じます。

普段は、遠近両用メガネをかけていますが、補助的にハズキルーペを使うことで、ストレスなく作業することができるようになりました。

老眼の人で、特に手元の作業をする人には、超おすすめのアイテムです。

ぜひお試し下さい。

ハズキルーペをお得に購入するには?

ハズキルーペを購入するには、実際に手にとって見れる全国の取り扱い店舗(有名メガネチェーンなど)で購入できますが、安くて早く購入したい場合は通販で買うのが一番お得だと思います。

公式のオンラインサイトがありますが、実際のところ、価格はどの店舗でもどの通販でもそんなに変わりません。

ですのでお得な買い方だと、楽天やアマゾンなどポイントが付く通販での購入方法がおすすめです。
特に楽天の店舗では、時期によってポイントが高い場合が多くあるので、その店と時期を狙って購入すると、かなり割安に購入したことになります。

サングラス・メガネのeyeone(楽天ランキング1位)

 

Amazonではこちら