老眼鏡オススメ通販 おしゃれな老眼鏡

筆記具もメガネもこれ一つでOK!サンスターからメガネを収納できるペンケース

投稿日:

「meganemo(メガネモ)」

ちょっとしたアイデアが、意外と使い勝手の良いものを生み出すというのはよくあること。

日用品・トイレタリー用品メーカーで有名なサンスター株式会社が発売したペンケース「meganemo(メガネモ)」は、その名の通りメガネも入れられるペンケースで、なかなか使い勝手が良さそうです。

ペンケース(古くは筆箱と言ってた)でサンスターと言えばその昔、アーム筆入れという商品で一世を風靡した印象が強く、例のキャッチコピー・・・

「像が踏んでも壊れない!」

というのが真っ先に頭に浮かびました。年齢的に・・・。

そのサンスターから発売された「meganemo(メガネモ)」

ちょっとしたアイデアが施されています。

メガネケースとペンケースが一体化!カバンの中もスッキリです。

メガネケースとペンケースが一体化していて、前面にはメガネ、後面には筆記具を入れるようになっています。

前面のメガネケースの部分は、メガネを優しく保護するセミハードタイプ(内生地はスエード調生地)で、マチが硬く、メガネがつぶれにくい仕様です。

後面のペンケース部分は、ペンが4~5本入るスリムな仕様です。

普段老眼鏡をよく使う私などは、カバンの中でペンケースとメガネケースが、カバン内の居場所に落ち着くことなく、ごろごろ徘徊しています。

そのせいか、思ったよりカバンが嵩張って持ちにくいなと思うこともしばしばです。

この一体化したケースなら、ちゃんと落ち着いてくれそうで助かります。

男の私のカバンでさえそうなのですから、女性のカバンなら尚更ではないでしょうか。

大きめメガネも対応!開閉らくらくのマグネット付きメガネケース

ケースは、スリムなメガネから大型のメガネまで対応しており、フタにはマグネットが付いているので、開閉もしやすい作りになっています。

メガネケースの内寸:約W165×H55×D40mm

(例)スリムサイズのメガネ:約W132×H40×D34mm、

(例)大きめサイズのメガネ:約W145×H45×D34mmなど。

外生地は高級感のあるPUレザーを使用し、落ち着いた印象に仕上がっていて、カラーも男女問わず使えるベーシックな4色展開で用意されています。

ふだんからメガネを持ち運ぶ習慣の方におすすめ

老眼鏡やパソコン用のメガネを持ち歩いている人にとってメガネケースをどうにかしたいという人は意外と多いのではないでしょうか。

今回取り上げた「meganemo(メガネモ)」は、そんなちょっとした不満・要望を形にしたもので、ずいぶんベタな発想だとは思いますが、なかなか面白いのではないでしょうか。

meganemo(メガネモ)

商品名   : 『meganemo(メガネモ)』

希望小売価格: 2,000円(税抜)/2,160円(税込8%)

本体サイズ : 約W180×H65×D55mm

材質    : PU・ポリエステル

種類    : 全4色(ブラック・ネイビー・レッド・ベージュ)

 




jins

-老眼鏡オススメ通販, おしゃれな老眼鏡

Copyright© おしゃれな老眼鏡の選び方 , 2019 AllRights Reserved.